会議中

工場の人材にベトナム人が採用される理由

働く人々

日本の工場では最近外国人が働いているのですが、中でもベトナム人が多く働いているのです。ベトナム人の人材が日本でなぜこれまで採用されているのかということですが、それにはきちんとした理由があります。
1つ目の理由は、ベトナム人の人材派遣に登録しているようなベトナム人が応募してくるのですが、そのようなベトナム人は意識が高いので、基本的な日本語を理解しているということです。日本語というのはとても難しい言語であり、理解しがたい言語だと言われています。しかしベトナムはそのような言語であっても理解をしている人材は多いのです。それはなぜかというと、ベトナム人にとって日本というのはあこがれの国であり、日本語を勉強してから、日本で活躍したいという熱い思いを持っているからです。だから、何でも吸収できるようなベトナム人が多いのです。
2つ目の理由は、ベトナム人は時間を守って働くことができるからです。やはり日本で働く以上時間を守って働いてほしいのですが、その要望通り、ベトナム人は時間を守ってから働いてくれるのです。それはベトナム人が普段から規律を守っており、それはベトナム人にとって当たり前のことであり、価値観が日本人に良く似ているからです。

PICK UP CONTENTS

UPDATE ARTICLE

2016年10月20日
ベトナム人の人材派遣を利用する利点を更新しました。
2016年10月20日
日本でベトナム人が人材として活躍するわけを更新しました。
2016年10月20日
工場の人材にベトナム人が採用される理由を更新しました。
2016年10月20日
人材として期待されているベトナム人を更新しました。